TOHODO

いま、私たちの世の中で毎日起きるさまざまな出来事は、私たちの想像をはるかに超えて、大きな変化を引き起こしています。

しかし、私たちの住む地球の四季だけは、いつもと変わりなく同じようにやってきます。それはちょうど、私たちが美しさを求める心と同じようでいつも変わりません。

私たちはこれまで多くのものと接してきました。そして、美しさを見る目は磨かれ、知識は深くなり、宝飾に対する評価はより厳しくなりました。

このような時世に、宝飾に関わる人たちが、材質も形も変わらない作品を同じようにつくり続けていては、やがて宝飾への関心は失われ、飽きられてしまうと思うのです。

私はこの厳しい現実をしっかりと見据えて、芸術性の豊かな作品を一点一点、手造りの味わいを大切にしながら創作してきました。

それを皆様にお見せ出来れば、大変幸いと思っています。

岩倉康二

略歴

1926 大阪に生まれ、幼少期は金沢に住む
1951 東京美術学校(現東京芸大)卒業
1952 本格的なジュエリーの創作活動を開始
1956 URアクセサリー協会設立に参加
1964 日本ジュウリーデザイナー協会設立
1966 ミュンヘン国際工芸展出品
1968 イタリア・カラーラ国際ジュウリー・ビエンナーレ展出品
1970 第1回国際ジュウリー・アート展出品
1971 ミュンヘン国際工芸展出品
1972 岩倉、菱田、平松三人展 出品
1973 第2回国際ジュウリー・アート展出品
1974 アレッツオ日伊交換ジュウリー展出品
1975 日本ジュウリーデザイナー協会理事長就任
1976 第3回国際ジュウリー・アート展出品
1978 京都国立近代美術館「現代日本の工芸展」出品
1979 東京国立近代美術館「近代日本の工芸展」出品
第4回国際ジュウリー・アート展出品
パリ・サンターヌ画廊にて個展
ジュウリー・アート三杜会(西武池袋店)出品
1980 ロンドン、パリ、ニューヨークにて個展
ウィーン・世界クラフト会議、国際ジュウリー・アート展出品
東京国立近代美術館にて、鉄・18金ペンダント、真珠・18金ブローチ買上げ
モナコ・グレース王妃の装身具(指輪、ブローチ、ペンダント)献上
1985 アート・フォーラムで第1回「岩倉康二装身具展」開催(西武百貨店池袋店)
1988 アート・フォーラムで第2回「岩倉康二装身具展」開催(西武百貨店池袋店)
1994 アート・フォーラムで「俊才作家のアートジュウリー展」開催(西武百貨店池袋店)
1998 アート・フォーラムで「現代のジュウリー・アート展」開催(西武百貨店池袋店)
第37回 日本現代工芸美術展 現代工芸賞 受賞
インターナショナル・パール・デザイン・コンテスト審査委員長
ダイヤモンド・デザイン・コンテスト
2000 国際ジュウリー・アート展 その他コンクールの審査員を務める
2007 中国TOHODO大連店にて作品紹介
2010 中国TOHODO青島店にて作品紹介
2012 中国大連にて「岩倉康二ジュエリーショー」開催
2016 中国青島にて「岩倉康二&岩倉靖典展」開催
2017 東京帝国ホテルプラザTOHODOにて作品紹介

more